国土交通省、鉄道車両台車枠の検査箇所の指定や検査方法など見直し

国土交通省、鉄道車両台車枠の検査箇所の指定や検査方法など見直し
国土交通省は19日、昨年7月に公表した「鉄道の輸送トラブルに関する対策のあり方検討会」のとりまとめにおいて、台車枠の重点検査箇所の指定や検査方法を見直す必要があるとされたことを受け、「台車枠の検査マニュアル」を改正したと発表した。

東海道・山陽新幹線「のぞみ」の台車枠に大きなき裂が見つかる重大インシデント(2017年12月発生)をはじめとする輸送トラブルを受け、「鉄道の輸送トラブルに関する対策のあり方検討会」が設置され、最適な台車枠のき裂対策などがとりまとめられた。

この中で、「台車枠の検査マニュアル」における重点検査箇所の指定や検査方法について見直す必要があるとされたことを受け、今回のマニュアル改正を実施したという。「台車枠の検査マニュアル」は、「鉄道に関する技術上の基準を定める省令」および同省令にもとづく告示の内容を具体化した「解釈基準」として国が示したもの。

おもな改正の概要として、重点検査箇所の指定に関して、従来の台車枠き裂発生事例集で示されたき裂発生箇所に加え、「溶接部からき裂が進展したときに大事に至るおそれのある箇所」「疲れ許容応力に対して発生応力の余裕が小さい箇所」などを追加している。

重点検査箇所の検査方法についても、従来は探傷検査や目視検査の具体的な方法が明文化されていなかったが、今回は日本工業規格(JIS)において定められている方法などを参考に検査することとしている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 国土交通省 ハザードマップ
マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年2月19日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「国土交通省 + ハザードマップ」のおすすめ記事

「国土交通省 + ハザードマップ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「国土交通省」のニュース

次に読みたい関連記事「国土交通省」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「厚生労働省」のニュース

次に読みたい関連記事「厚生労働省」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら