日テレ、スポーツ局がバラエティ番組制作 GP帯レギュラー初担当

日テレ、スポーツ局がバラエティ番組制作 GP帯レギュラー初担当
日本テレビは4月改編で、お笑いコンビチュートリアル徳井義実と同局の桝太一アナウンサーがMCを務める新番組『衝撃のアノ人に会ってみた!』(4月3日スタート、毎週水曜19:00~ ※初回2時間SP)を開始する。バラエティ番組でありながらスポーツ局が制作するという珍しい座組だ。

現在放送中の『1周回って知らない話』の枠で放送される同番組は、本人の意図とは裏腹に、世間に衝撃を与えて話題になってしまった人のその後の人生を紹介していくヒューマンバラエティ。これまで9回の特番放送で実績を重ね、いよいよゴールデンタイムでレギュラー化する。

スポーツ局の制作するバラエティ番組と言えば、同局で2月11日に放送された特番『今だから話します! 平成最後にアスリート初告白SP』や、『ジャンクSPORTS』(フジテレビ ※現在はバラエティ部署と共同制作)など、スポーツをテーマにした内容になることが多いが、この番組はスポーツが中心でありながら、芸能人、ミュージシャン、報道ネタ、音楽、グルメなど、ジャンルの幅を広げて展開。

日テレスポーツ局の紀内良彦プロデューサーは「“衝撃のアノ人”に会いに行き、その真相や教訓、隠されたエピソードなどを聞き出し、『人生って面白いなー』と、ほっこりした気分になっていただくことをテーマにしております」と狙いを語る。

もちろんスポーツネタも満載だといい、「ラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピックなどビッグイベントが楽しく見られるように、普段スポーツをご覧にならない方にも違った切り口でアスリートのエピソードをご紹介できればと考えています」と予告した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年3月7日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「準レギュラー」のニュース

次に読みたい関連記事「準レギュラー」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。