小芝風花、ランジェリー姿や水着姿の撮影「恥ずかしさは最初だけ」と堂々

小芝風花、ランジェリー姿や水着姿の撮影「恥ずかしさは最初だけ」と堂々
女優の小芝風花が9日、東京・秋葉原の書泉ブックタワーで写真集『F』(発売中 3,240円税込 ワニブックス刊)の増刷記念イベントを行った。

今年1月~3月にわたりNHK総合で放送された初主演ドラマ『トクサツガガガ』で一大旋風を呼んだ小芝風花が、今年1月27日に2冊目となる写真集『F』を発売。2万部を超える大ヒットを記録して増刷が決定した。この日は大阪のイベントを終えて東京でイベントを開催。イベント前に小芝が登場し、報道陣の取材に応じた。

増刷の報告を聞いた時は「ビックリしました。重版なんて夢にも思わなくて、発売して担当の方から重版が決まったというお話をお電話で聞いてビックリしました。本当にうれしかったです」と笑顔を見せ、「2万部という数字は今日初めて知りました(笑)。重版という言葉だけで嬉しいという気持ちとまた大阪と東京でイベントをしてファンの皆様と再会することが楽しみで仕方なくて、数は気にしていなかったです(笑)」と心境を明かした。

改めて写真集の内容について「2冊目の写真集になるんですが、1冊目はナチュラルというは初めての写真集で未成年ということもあって周りの大人たちが決めてくれました。今回は20歳も過ぎたし2冊目だから好きなようにしていいよと言われ、やりたいことにチャレンジしました」と小芝のアイデアが満載だという。中にはランジェリー姿や水着姿といったセクシーなショットも掲載されており、「昔からのファンの方には『風ちゃん大人になったね』というコメントもいただきました。新たな一面をお見せできてうれしいです。恥ずかしさは最初だけでした。年齢よりも若く見られるので、それを脱却してチャレンジしたので、その試みが成功してうれしいです」と満足げだった。

ドラマ『トクサツガガガ』の演技で注目を集めた小芝。「反響をいただきました。最初は漫画原作で年齢設定も上でしたから不安もありましたが、周りのキャストの方が演技派ばかりで勉強にもなりましたし、お芝居って楽しいなと思える現場でしたね」と振り返り、「続編をやってみたいです。原作は続いているのでスピンオフとかでも出来たらいいですね」とラブコールを送っていた。

あわせて読みたい

風花のプロフィールを見る
マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「大園桃子」のニュース

次に読みたい関連記事「大園桃子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「松岡はな」のニュース

次に読みたい関連記事「松岡はな」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月10日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。