『未解決の女』SPドラマで復活 波瑠「すごく光栄」

『未解決の女』SPドラマで復活 波瑠「すごく光栄」
女優の波瑠が主演するテレビ朝日系ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』(2018年4~6月放送)が、スペシャルドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官~緋色のシグナル~』(28日21:00~23:05)として復活する。

波瑠演じる体力と柔術には自信のある肉体派熱血刑事・矢代朋と、鈴木京香演じる文字フェチの頭脳派刑事・鳴海理沙がタッグを組んで事件を解決していく同ドラマ。連続ドラマ版に続き、大森美香氏が脚本を担当する。

今回のスペシャルでは、京都各地でもロケが行われた。波瑠、鈴木に加え、沢村一樹工藤阿須加高田純次光石研遠藤憲一ら男性陣も再結集する。

波瑠は「続編があったらいいなという気持ちがすごくあったんです。でも、出演者の皆さんはすごくお忙しい方ばかりですし、『絶対にあるな』とまでは思っていなくて…」と言い、「主演作の続編自体も私にとっては初めてですし、そんな記念すべき続編を鈴木京香さん、そして大森美香さんと一緒に作っていけるなんて、すごく光栄だなと思いました!」と力強く語る。

また、「京香さんとお会いするのは、連ドラの打ち上げ以来です。実は私、打ち上げのビンゴ大会で、京香さんがお出しになった景品を当てたんですよ。物語の中でバディを組んでいたこともあって、こういう偶然もまた本当にうれしくて…!」と振り返った。

鈴木は「連続ドラマの終わり方を知ったときから、続編の予感がありました!」とのこと。「波瑠ちゃんとは今回の撮影で久々にお会いしまいたが、再会した瞬間に『髪が伸びて女らしくなってる!』と驚きました(笑)。でも、相変わらず目がキラキラしていて綺麗なので、なんだかホッとした部分もありまして…。彼女の清潔さに触れると“気持ちよくお水を飲んだような感覚”になりますし、今以上にもっと距離を縮めたいです!」と話した。

また、「今回のスペシャルは京都と東京を行き来する設定で、事件もよりダイナミックになっていますから、サスペンスが好きな方にとってはとても面白い作品になっていると思います。また、劇中には“人と人の関わりの楽しさ”も詰め込まれていますので、ぜひ楽しみに見ていただけたらな、と思います」と見どころを語った。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 波瑠 Instagram
  2. 波瑠 ドラマ
  3. 波瑠 視聴率
マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年3月22日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「波瑠 + ドラマ」のおすすめ記事

「波瑠 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「波瑠 + Instagram」のおすすめ記事

「波瑠 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「二階堂ふみ」のニュース

次に読みたい関連記事「二階堂ふみ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。