めざまし×さんま特番、ムチャだらけの4時間にCP苦悩「尺が足りない(笑)」

めざまし×さんま特番、ムチャだらけの4時間にCP苦悩「尺が足りない(笑)」
25日から1週間展開される「フジテレビ開局60周年記念WEEK」。この中で放送される『めざましテレビ×明石家さんま 平成エンタメニュースの主役100人“ムチャ”なお願いしちゃいましたSP』(29日19:00~22:52)は、4時間の生放送に積み切れるのか心配になるほど、企画が盛りだくさんだ。渡邊貴チーフプロデューサーに見どころを聞いた。

○■かなりの時間とお金をかけて調べた

この番組を企画した背景について、渡邊CPは「『めざましテレビ』は、これまで相当な量のエンタメ伝えてきて、音楽や映画、ミュージシャンや俳優、芸人など、純粋なエンタメを全部網羅してるんです。そのデータベースを最大限に生かして、誰が“主役”だったのかというのを、かなりの時間とお金をかけて調べました」と意欲を語る。

これまで6,000回以上の放送があるが、初期の頃に手書きで記録されていたものも全部コンピューターに打ち直して、ビッグデータと呼べるレベルの資料を作成し、導き出された主役100人に“ムチャ”なお願いをしていくという内容を縦軸に展開。「振り返ってみると、今までも結構ムチャな取材をしてるんですよ。特に海外セレブは、来日してテンションが上がってるからいろいろやってくれて、あらためて見るとめちゃくちゃ面白いです(笑)」と、そのムチャぶりレベルは相当のものだ。

今回の特番でのムチャな一例が、番組開始当初からの人気コーナー「きょうのわんこ

あわせて読みたい

気になるキーワード

明石家さんまのプロフィールを見る
マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年3月24日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「上沼恵美子」のニュース

次に読みたい関連記事「上沼恵美子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「加藤浩次」のニュース

次に読みたい関連記事「加藤浩次」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「東野幸治」のニュース

次に読みたい関連記事「東野幸治」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。