夕飯はご飯とみそ汁だけ? 疲れたママたちを救う「YGM」とは - レシピも紹介

夕飯はご飯とみそ汁だけ? 疲れたママたちを救う「YGM」とは - レシピも紹介
新生活シーズンを迎え、入園・入学、そして育休からの復職など新しい生活を迎える家庭も多いこの時期。「仕事から帰って夕飯の準備、本当にちゃんとできるのかな……」などと、復職後の生活に不安を感じている人も少なくないだろう。今回は、そんな不安を解消する「YGM」というメニューを紹介する。

○夕飯はご飯とみそ汁だけ?

みその普及活動を行うミソドが働くママたちに向けて推奨している「YGM宣言」。「YGM」とはずばり、「夕飯はご飯とみそ汁」の略だ。

たしかに、ご飯とみそ汁を用意するだけでいいのであれば、夕飯の準備はとても楽。しかし、とくに子どもがいるママたちには、「夕飯がご飯とみそ汁だけなんて、手抜きすぎない?」と感じる人も多いだろう。

ミソドの代表・藤本智子さんはYGMについてこう話す。「弊社が昨年実施した調査によると、日々の夕食作りが大変と感じている働くママさんは90%以上に上りました。また、夕食作りで重要視するポイントとしては、『子どもが喜ぶ』『短い時間で作る』『栄養バランスの考えた料理』が上位3つに挙げられています」

働くママを悩ませる夕食作り。「手を抜きたくない」「献立を考えるのが面倒」といった声も聞かれ、限られた時間の中で子どもの好き嫌いや栄養バランスにも気を配った献立作りが、ママたちを悩ませているという。

「そこで私たちが考案したのが『YGM』です。みそには、生活習慣病の予防効果や美容・アンチエイジング効果が高いという研究結果が出ています。また、みそ汁は食べ過ぎるということがないので、朝起きた時にお腹が減ります。そのため朝食をしっかりと食べることができ、一日の集中力もアップするのです。おみそ汁は、

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年4月1日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。