松岡禎丞・原由実が語る『劇場版トリニティセブン第2弾』の見どころと想い

松岡禎丞・原由実が語る『劇場版トリニティセブン第2弾』の見どころと想い
●長く携わる作品ならではの、安定感のあった収録
原作をサイトウケンジ、作画を奈央晃徳が手がける人気漫画『トリニティセブン』。これまで2014年秋にはTVアニメシリーズが、2017年には劇場版第1弾が発表されてきた同作の劇場版第2弾『劇場版 トリニティセブン -天空図書館と真紅の魔王-』が絶賛公開中だ。

今回のストーリーはオリジナルだった前作とは違い、TVシリーズからつながるもの。天空図書館に封印されてきた紅の魔王“アビィス・トリニティ”を中心とした人気のエピソードが、原作者のサイトウ自身が手がけた脚本によって映像化されている。今回はその公開にあたって、春日アラタ役・松岡禎丞と浅見リリス役・原由実に本作の見どころや収録の裏話について語ってもらった。
○■今回のエピソードを、劇場版という形でまとめられてよかった

――まず、劇場版の第2弾が公開すると聞いたときにどう思われました?

松岡 僕は「あれ? 2期まだやってないよな?」と衝撃でした。というのも実は僕、「2期があるかも?」みたいな話を聞いていたんですよ。

――そうだったんですか。

松岡 ええ。1期のときには、休憩時間にスタジオのロビーみたいなところに行って、台本を見たりスタッフさんと話したりしていたんですけど、そこでぼんやりと聞いていたんです。そうしたら時間が経って……今回ですよ(笑)。だから「え、映画!? 前1回映画やりましたよね!?」みたいな感じで。映画やって次も映画っていうのは、僕の

あわせて読みたい

気になるキーワード

松岡禎丞のプロフィールを見る
マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年3月30日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「山下大輝」のニュース

次に読みたい関連記事「山下大輝」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「石川界人」のニュース

次に読みたい関連記事「石川界人」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「高橋李依」のニュース

次に読みたい関連記事「高橋李依」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。