iiyama PC、天板にスマホを置いて充電できる小型デスクトップPC

iiyama PC、天板にスマホを置いて充電できる小型デスクトップPC
ユニットコムは4月8日、「iiyama PC」ブランドより、天板部分にワイヤレス給電ステーションを備えるコンパクトデスクトップPCを発売した。3モデルをラインナップし、いずれもBTOに対応する。

○STYLE-CAB6-C-UCS

STYLE-CAB6-C-UCSの店頭予想価格は53,978円(以下、税込)。同社のスタンダードシリーズ「STYLE∞」のC-Classに属するコンパクトデスクトップPCで、左サイドパネルと天面に強化ガラスパネルを使用。底面も透明アクリル製となっており、オプションでLEDの組み込みに対応する。天板部分にはワイヤレス給電ステーションを搭載。ワイヤレス充電対応のスマートフォンやモバイルバッテリを置くだけで充電が可能。

主な仕様は、CPUがIntel Celeron G4900(3.1GHz)、チップセットがIntel B360、メモリがDDR4-2400 4GB(4GB×1)、ストレージが240GB SSD、グラフィックスがIntel UHD Graphics 610(CPU内蔵)。OSはWindows 10 Home 64bit。

インタフェースは、Gigabit Ethernet対応有線LAN×1、USB 3.1×2、USB 3.0×4、DVI-I×1、DisplayPort×1など。本体サイズはW224×D357×H273mm。
○STYLE-CAB6-i5F-LNVI

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年4月8日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。