向井理、古谷有美アナの寝坊欠席いじり「申し訳ない」

向井理、古谷有美アナの寝坊欠席いじり「申し訳ない」
俳優の向井理が8日、都内で行われたTBS火曜ドラマ『わたし、定時で帰ります。』(16日スタート、毎週火曜22:00~)のプレミアム試写会&舞台挨拶に、主演の吉高由里子らと出席。先日、寝坊でラジオの生放送を欠席したTBSの古谷有美アナウンサーをいじる場面があった。

朱野帰子氏の同名小説を原作とするこのドラマは、「残業問題」を切り口として、単なる制度改革ではなく働く人々の意識改革=社会人の持つべき“ライフワーク・バランス”について描く物語。過去にあるトラウマを抱え、以来「必ず定時で帰る」というモットーを貫くOLの主人公・東山衣を吉高が演じる。

結衣の元婚約者でワーカホリックな上司・種田晃太朗を演じる向井は、冒頭のあいさつで、「改めまして『オールスター感謝祭』で優勝しました!」と、6日に放送された同局恒例の特番で優勝したことを報告。大きな拍手が送られると「ありがとうございます」と感謝し、賞金の100万円について「ケータリングとかに使おうと思っています。全部かわからないですけど」と話した。

ワーカホリックな役について、自身と重なる部分はあるか聞かれると「仕事は好きですね。だから考えていることはすごくよくわかります」と答え、「ただ、ブラック社員みたいなキャッチフレーズですけど、仕事が好きだったり仕事に対して真面目だからこそ自分の信念が出て結衣とぶつかると思うので、それぞれの信念があるからこのドラマは面白いのかなと思います」と考えを述べた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 向井理 ドラマ
  2. 向井理 国仲涼子
  3. 向井理 映画
向井理のプロフィールを見る
マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年4月8日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「向井理 + ドラマ」のおすすめ記事

「向井理 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「向井理 + 映画」のおすすめ記事

「向井理 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「竹野内豊」のニュース

次に読みたい関連記事「竹野内豊」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら