ナインティナイン、大役に「重すぎる」 大規模オーディション始動

ナインティナイン、大役に「重すぎる」 大規模オーディション始動
視聴者投票でメンバーが決まる韓国のサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101』が日本初上陸! 2020年にデビューするボーイズグループを決めるオーディション『PRODUCE 101 JAPAN』を開催することが決定した。11日、都内で概要発表会見が行われた。

『PRODUCE 101』は、最初の選考を通過した101人からスタートし、さまざまなミッションに挑戦して争い、最終デビューメンバーが選ばれるという内容。このすべての過程は、100%“国民プロデューサー”と呼ばれる視聴者による国民投票で勝ち残る者が決定。最終的に勝ち残ったメンバーが、ファイナルグループとしてデビューする。

2016年にガールズグループ“I.O.I(アイオアイ)“、2017年のシーズン2ではボーイズグループ”Wanna One(ワナワン)”、2018年のシーズン3では、日本人と韓国人で構成されたガールズグループで、HKT48の宮脇咲良らが所属する“IZ*ONE(アイズワン)”が誕生。放送後も番組、広告、音楽市場など韓国の芸能界全般で活躍している。

『PRODUCE 101 JAPAN』は、吉本興業とMCIPホールディングスが、韓国を代表するエンターテインメント企業CJ ENMと共に展開。日本のエンターテイメント界で過去最大級の番組制作規模となる。

応募は4月11日~5月31日の期間、応募フォームに受付。応募資格は、2019年7月末日で義務教育を修了している満16歳以上~30歳以下の日本在住の男性で、応募時点で他のプロダクションに所属してない人。自薦他薦は問わない。また、オーディション経過よりWEB、

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年4月11日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「サンドウィッチマン」のニュース

次に読みたい関連記事「サンドウィッチマン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「太田光」のニュース

次に読みたい関連記事「太田光」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ビートたけし」のニュース

次に読みたい関連記事「ビートたけし」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。