伝説の大道芸人・ギリヤーク尼ヶ崎、最悪の体調でも2000人を涙に

伝説の大道芸人・ギリヤーク尼ヶ崎、最悪の体調でも2000人を涙に
フジテレビのドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』(毎週日曜14:00~ ※関東ローカル)では、伝説の大道芸人・ギリヤーク尼ヶ崎に密着した『情念の男~ギリヤーク尼ヶ崎~』を、14日に放送する。

今回の主人公は、「最後の大道芸人」と称される伝説の男・ギリヤーク尼ヶ崎(88歳)。身体ひとつを武器に、日本のみならず世界各地を巡り、投げ銭だけを稼ぎに生きてきたが、老いとともに様々な病に襲われる。

住まいは都営団地で、物忘れもひどくなり、1人では歩行もままならぬ車イスの生活。2015年末にはパーキンソン病が悪化した。10歳年下の弟が献身的な介護をしているが、老老介護のストレスを抱え、兄弟の確執は、激しくなっていく…。

番組では、そんなギリヤーク尼ヶ崎が、街頭デビュー50周年を迎えた2018年の1年間に密着。病と闘いながら全国各地の記念公演に挑む貴重な日々を追った。

時に身体と心のコントロールを失いながらも、街頭公演を続けるギリヤーク。壮絶な生き様と、世代を超え人々の心を揺さぶる“魂の踊り”。そして、最悪な体調で迎えた新宿公演で、2,000人の観衆を涙させ、喝采を浴びた演出とは…。

ナレーションは、女優の白石聖が担当する。

(C)フジテレビ

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年4月12日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。