【平成ドラマ名場面】1位は『101回目―』「僕は死にましぇん!」

【平成ドラマ名場面】1位は『101回目―』「僕は死にましぇん!」
2019年4月30日に幕を下ろす「平成」では、さまざまなドラマが放送され、数々の名場面が生まれた。そこで、マイナビニュース会員4,800人に「平成に放送されたテレビドラマの中で、最も“名場面”だと思うシーン」をアンケート調査。

その結果、1位には『101回目のプロポーズ』(フジテレビ、1991年7~9月放送)で、武田鉄矢演じる星野達郎がトラックの前に飛び出し、浅野温子演じる矢吹薫に「僕は死にましぇん!」と叫んだシーンが選ばれた。
○平成ドラマ名場面ランキング

トップ10の自由記述による回答理由は以下の通り。
○■1位:『101回目のプロポーズ』星野達郎(武田鉄矢)が「僕は死にましぇん!」

・「このドラマは印象に残ります。武田鉄矢の名セリフは彼の姿と共に、とても記憶に残りました。とても懐かしいです」(65歳女性)
・「ドラマ至上に残る名シーンと思います。体を張って、自分の思いを伝えたのだから。なかなか出ない名シーンと思います」(50歳男性)
・「現実にあり得ない設定や場面なのにめちゃくちゃ面白かった月9の魅力だった、その代表みたいなシーンだからかな」(43歳男性)
・「月9で武田鉄矢と浅野温子という組合せが、当時でも奇を衒っている。ウッチャンナンチャンやらいろいろなバラエティーでパロディされ、それが元で原作にまたフォーカスが行く、という好循環が生まれていた」(42歳男性)
・「何度も、色々な番組でリプレイされるから、リアルタイムで観たことないけど、印象に残るシーンだから。

あわせて読みたい

武田鉄矢のプロフィールを見る
マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「武田鉄矢 + モノマネ」のおすすめ記事

「武田鉄矢 + モノマネ」のおすすめ記事をもっと見る

「武田鉄矢 + ドラマ」のおすすめ記事

「武田鉄矢 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「黒柳徹子」のニュース

次に読みたい関連記事「黒柳徹子」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年4月15日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 武田鉄矢 ドラマ
  2. 武田鉄矢 モノマネ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。