岡田准一&松山ケンイチ、互いを絶賛「面白くてしょうがない」

岡田准一&松山ケンイチ、互いを絶賛「面白くてしょうがない」
アイドルグループV6岡田准一と俳優・松山ケンイチがこのほど、東京・六本木のテレビ朝日で、同局系の5夜連続ドラマスペシャル『白い巨塔』(5月22日~26日 21:00~)の取材に応じた。

腹腔鏡手術のスペシャリストとして医学界に名を馳せる、浪速大学医学部第一外科・准教授の財前五郎を岡田が演じ、財前の同期でライバル医師でもある浪速大学医学部第一内科・准教授の里見脩二を松山が演じる。

岡田は「人間の面白さや、社会に出てからの歪みとか権力など、そういったすべてが込められた名作と思っています」と語り、「田宮(二郎)さんの時代(※78~79年放送)とは、医療や医者も大きく変わっています。そういう意味では、現代の財前、『白い巨塔』をやっていく。そこに対しての冒険やチャレンジを、スタッフ・キャストとともに模索して作っていった感じです」と明かす。

また、「オファーをもらったときは、『マジか! いや、無理無理』って言いましたから」と笑顔を見せ、「でも、やらせていただくからには、すごくやりがいがあって面白い人物なので、味わいつくそうと臨みました」と話した。

松山は「『白い巨塔』は、唐沢(寿明)さん(※03~04年放送)がオールバックで大名行列で歩いてくる、というイメージでした」と語り、「自分が里見役をやるうえで、今どういう医者がいればいいのか、というのを考えながらやっていました。僕らは単純なことすら分からないんですが、医者だということで、完全に信頼しちゃっている。そういうことに対して、自分たち患者はどういうことを考えなきゃいけないのか、そして医者はどうあるべきかというのを少し勉強しながら、里見に生かしていきたいなと思って演じていました」と振り返った。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 岡田准一 ひらパー兄さん
  2. 岡田准一 ドラマ
  3. 岡田准一 宮崎あおい
マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年4月24日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「岡田准一 + ひらパー兄さん」のおすすめ記事

「岡田准一 + ひらパー兄さん」のおすすめ記事をもっと見る

「岡田准一 + 映画」のおすすめ記事

「岡田准一 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「山田涼介」のニュース

次に読みたい関連記事「山田涼介」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。