南海電鉄9000系「NANKAI マイトレイン」報道公開、4/25運行開始へ

南海電鉄9000系「NANKAI マイトレイン」報道公開、4/25運行開始へ
南海電気鉄道は24日、利用者へのアンケート結果を反映し、リニューアルした9000系「NANKAI マイトレイン」(4両編成)の報道公開を実施した。同車両は4月25日から南海本線・空港線・和歌山港線で運行開始する予定となっている。

「NANKAI マイトレイン」は、車内の快適性を高め、通勤電車をもっと身近で快適に感じてもらうことを目的に、利用者と一緒に車両づくりを考えるプロジェクトとして2017年にスタート。社内でプロジェクトチームを結成し、議論を経て4種類の内装デザイン案が策定され、座席シートの座り心地や吊り革の形状・高さなども含めたアンケートを行うイベントが2018年2月に開催された。投票結果に加え、アンケートの記述内容、イベント開催時の反応も参考としつつ、内装の更新内容を決定している。

報道公開でお披露目された9000系のリニューアル車両(難波方から「9501」「9001」「9002」「9502」)では、アンケートで最も好評だったデザイン案にもとづき、「わが家のリビングにいるような」がコンセプトのくつろげる空間をめざしたという。

車内の床はリビングを思わせる和やかなイメージの木目調としたほか、座席端部の袖仕切りや乗降ドアも木目調に。シートは一般座席と優先座席で異なる配色となり、一般座席は空間に締まりの出るブラックとグレーを採用。1人分のスペースごとに色分けすることで、着座位置がわかるようにしている。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年4月24日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。