チョコプラ長田、陶芸教室の講師から今の年収は「5~6倍くらい」

チョコプラ長田、陶芸教室の講師から今の年収は「5~6倍くらい」
お笑いコンビチョコレートプラネット長田庄平が、きょう28日に放送される日本テレビ系バラエティ特番『明石家さんまの転職DE天職3時間SP』(19:00~21:54)で、陶芸教室の講師時代を語る。

京都にある町工場の長男として生まれた長田は、手先が器用で、モノ作りが得意で、美術短大を卒業し、京都・清水寺の近くにある陶芸教室の講師になった。行楽シーズンには1日に1,000人近くの生徒を指導する人気講師だったという。

当時を振り返り、「修学旅行生の女の子に、結構人気あってモテたんですよ。『写真撮ってください』って、行列ができた感じになったりとか…」と語る長田は「モテたい」という思いから芸人を目指したそうだ。

今は大人気芸人へと転身し、陶芸の講師時代に比べ、年収も上昇。「大体、5~6倍くらいにはなっている」と明かす。

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年4月28日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「パンサー」のニュース

次に読みたい関連記事「パンサー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木Q太郎」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木Q太郎」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「レイザーラモン」のニュース

次に読みたい関連記事「レイザーラモン」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。