模型愛好家・石坂浩二と、タミヤ模型好きアルゼンチン男性が初対面

模型愛好家・石坂浩二と、タミヤ模型好きアルゼンチン男性が初対面
テレビ東京系バラエティ『世界! ニッポン行きたい人応援団』(毎週月曜20:00~)が、29日で放送100回を迎える。

同番組は、日本文化に興味を持ち、自らの夢を叶えにニッポンへ行きたい外国人を捜索し、招待する。100回目の放送では、ゲストに 三宅裕司IKKO を迎え、今までに招待した人たちの「その後」を追跡する。招待した人たちは27か国132名にもおよび、番組の応援団長・織田信成ら出演者も、幾度も涙を流していた。

放送100回を迎えたことに、番組の応援団長・織田は 「感動のあらし! 外国人の方も(日本に)よんだら喜んでくれるし、職人の方や、日本で出会う方たちもありがとう、と喜んでくれる。こういうふうに出会いがあって人生が変わる。 なんて良い番組なんですか!こんな番組の応援団長になれて僕も幸せ!」 と喜ぶ。

番組では、浮世絵を愛し職人から習った技術をいかした作品がブルターニュの美術施設に収蔵されたフランス人、たい焼きが大好きであんこの作り方を学び、帰国後に人気店となったロシア人など「その後」を続々紹介。さらに「タミヤ模型」を愛するアルゼンチン人男性(2018年4月放送)が、石坂浩二と対面する。

半世紀以上のプラモデル歴があり、愛好家として有名な石坂は「タミヤ模型」を愛するアルゼンチン 人が模型仲間で話題になり、仲間と一緒に番組を見て「会ってみたい」と話していたという。 一方、アルゼンチン人男性も番組でタミヤ模型を訪れた際、タミヤ会長から「ニッポンには石坂浩二という プラモデル職人がいる」と聞き、帰国後ネットで調べると「俳優でプラモデル愛好家」という異色の存在に興味を抱いていた。そんな2人が今回、アルゼンチン人男性の再来日をキッカケに対面する。

(C)テレビ東京

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年4月29日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「椎名桔平」のニュース

次に読みたい関連記事「椎名桔平」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「中井貴一」のニュース

次に読みたい関連記事「中井貴一」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「鹿賀丈史」のニュース

次に読みたい関連記事「鹿賀丈史」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。