福原遥、片肌露出で大人の魅力! 怪演っぷりに共演者「怖い」「豹変」

福原遥、片肌露出で大人の魅力! 怪演っぷりに共演者「怖い」「豹変」
『映画 賭ケグルイ』(5月3日公開)の公開初日舞台挨拶が3日に都内で行われ、浜辺美波高杉真宙森川葵池田エライザ福原遥伊藤万理華、松田るか、英勉監督が登場した。

同作は河本ほむら・尚村透による人気同名コミックを実写化。ドラマのSeason1、Season2を経て、オリジナルストーリーでの映画化となる。ギャンブルの強さが自身の階級を決める私立百花王学園を舞台に、謎多きJKギャンブラー・蛇喰夢子(浜辺)と、生徒会長・桃喰綺羅莉(池田)の対決が望まれる中、学園内では“非ギャンブル、生徒会への不服従”を掲げる白装束集団・ヴィレッジが台頭。ヴィレッジ解体と夢子潰しを企む生徒会は、全校生徒をタッグで強制参加させる「生徒代表指名選挙」の開催を宣言する。

映画オリジナルキャラクターの歩火樹絵里(あるきび じゅえり)を演じた福原は、片肌脱いだ衣装でデコルテをあらわに。子役時代には『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』(NHK)に出演していたが、20歳をむかえ大人の魅力を見せた。

新たに参加することになった福原は「一視聴者として楽しんでたので、現場に行って感動がすごくあった。同じ世界にちゃんと立って、役としてお芝居をしたいなと思って、途中から恐怖や緊張はなく、楽しくできたかな」と振り返る。

その怪演っぷりに、浜辺は「すごかったですね。どんどんパンチのきいたキャラクターになってくな、と見てました」としみじみし、高杉は「固まってましたけどね。僕はもう『ええ~』って。怖かったです」と苦笑する。改めて浜辺は「怖かったくらいに豹変してて、見どころの一つになっていると思います!」と称賛した。

森川も、「本当に怖いな、福原さんって思いました」と畳み掛けると、福原は「失礼しました!」と朗らかに笑う大物っぷり。作中では対立していたキャストとも「今は仲良くなりました」と語った。

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年5月3日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「広瀬アリス」のニュース

次に読みたい関連記事「広瀬アリス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「早見あかり」のニュース

次に読みたい関連記事「早見あかり」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「川口春奈」のニュース

次に読みたい関連記事「川口春奈」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。