アイリスオーヤマから猛暑に負けないエアコン、コード付きスティック掃除機など魅力いっぱい夏家電

アイリスオーヤマから猛暑に負けないエアコン、コード付きスティック掃除機など魅力いっぱい夏家電
アイリスオーヤマはこのほど、プレス向けにエアコンやファンなど、夏向けの新製品を公開しました。掃除機にモップを付属させるなど、意外な視点から「使いやすさ」を追求するのがアイリスオーヤマの家電。コストパフォーマンスの高さからも、同社の家電は根強い人気があります。
○猛暑でもパワフルに稼働するエアコン

アイリスオーヤマといえば掃除機や扇風機、LED電球といった小型家電のヒット製品を数多く生み出しているメーカー。そんな同社が2017年に参入したのがエアコン分野です。

2017年のエアコン市場を思い返すと、多くのメーカーがプレミアム機種にのみWi-Fi機能を内蔵しはじめたタイミングでした。そんななか、アイリスオーヤマはミドルクラスのモデルにもWi-Fi機能を標準搭載し(Wシリーズのみ)、話題となりました。

アイリスオーヤマのエアコンはもともと、Wi-Fi内蔵の「Wシリーズ」、非内蔵の「Rシリーズ」など型番で呼ばれていましたが、2019年からは同社のエアコンをすべて「airwill(エアウィル)」という名称で展開することとなりました。

エアウィルから2019年に登場するのは、日本の猛暑に対応した「GXシリーズ」です。ラインナップはこれから拡充予定で、まずは6畳用「IRR-2219GX」のみ販売します。

日本のエアコンは、外気温(室外機周りの温度)が35度以下の状態で冷房がきちんと動作するよう設計されているそうです。ですがこの数年、真夏に35度を超えることも多く、自宅のエアコンで「部屋がきちんと冷えない」という声もよく聞きます。6畳の部屋に6畳用のエアコンを設置しても、外気温が35度を超えると、設定温度まで部屋が冷えないことがあるのです。

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年5月7日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。