太川陽介&蛭子能収コンビ、バス旅が復活!「2年半のブランクは長い」

太川陽介&蛭子能収コンビ、バス旅が復活!「2年半のブランクは長い」
4月18日からテレビ東京系でスタートした『太川蛭子の旅バラ』(毎週木曜 18:55~)の取材会が8日、東京・六本木の同局で行われ、太川陽介が出席した。

同番組は、『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』にレギュラー出演して人気を呼んだ凹凸コンビ、太川陽介と蛭子能収が再びタッグを組んで旅企画にチャレンジするレギュラー番組。5月16日は「東北横断!ローカル路線バス乗り継ぎの旅~山形県・余目駅→岩手県・宮古~」と題し、2年半ぶりに「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」が復活する。今回は1泊2日でゴールを目指すもので、変更点は1万円までタクシーの利用が可能。ルートは最終回の2017年1月2日に放送された『ローカル路線バス乗り継ぎの旅25弾』でリタイアした山形県の余目駅を出発し、岩手県の宮古を目指す。なお、「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」は今後も同番組の1企画として放送される。

この日の会見は、蛭子が他の旅番組で滞在している大分から中継しながら実施。2年半ぶりのバス旅に太川は「地図を見て5分で酔いましたね(笑)。バス旅をやっている時はどんなに揺れても地図を見ることができましたが、今回は5分で気持ち悪くなって吐きそうになりました。2年半のブランクは長いですね(笑)」としつつ、「バスを見つける勘は割と冴えてました。久しぶりだったので初心に戻って頑張りましたから」と長年培った経験が今回も随所で生かされたという。

また、新たなルールとして追加された1万円までタクシーの使用が可能になった点に「切り札をどこで使い、丸々1本か小分けして使うのか、難しいんですよ」と新たな難しさにも直面したようだが、「でも1万円まで使うことができて大胆に攻めることができます。新しい面白みも出てきましたね」と肯定的だった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

太川陽介のプロフィールを見る
マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年5月9日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「上沼恵美子」のニュース

次に読みたい関連記事「上沼恵美子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「山崎弘也」のニュース

次に読みたい関連記事「山崎弘也」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「堺正章」のニュース

次に読みたい関連記事「堺正章」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。