ソフトバンク、下り最大998Mbsを実現したZTE製ポケットWi-Fi

ソフトバンク、下り最大998Mbsを実現したZTE製ポケットWi-Fi
ソフトバンクは5月9日、ZTE製モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 802ZT」の取扱いを発表した。7月下旬以降に発売する。発表日時点で、価格は公表されていない。

Pocket WiFi 802ZTは、ソフトバンク史上最速となる下り速度998Mbpsを実現したポケットサイズのWi-Fiルーター。端末と基地局でそれぞれ4本ずつのアンテナを使い、複数のデータを同時に通信する技術「4×4 MIMO」や、一度に運べるデータ量を増加させる技術「256QAM」をサポートするほか、5つの周波数帯を束ねて同時に通信する技術「5CA」にも対応する。

本体ディスプレイに表示されるQRコードを端末側で読み込むことで、端末側はWi-Fiに接続できる。本体にはEthernetポートを搭載。たとえば有線LANのハブを用意し、Pocket WiFi 802ZTのEthernetポートとLANケーブルで接続すれば、固定インターネット回線のない家庭でも、PCやゲーム機などでインターネットを利用可能だ。

主なスペックは以下の通り。

サイズ: W112×H67.5×D15.6mm
重さ: 約153g
ディスプレイ: 約2.4インチTFT液晶(320×240ドット)
バッテリー容量: 3,000mAh
Wi-Fi: IEEE802.11a / b / g / n / ac
防塵・防水: IP52
通信方式(国内、海外共通): FDD-LTE / AXGP / TDD-LTE / W-CDMA
最大通信速度(4G LTE、FDD-LTE網): 下り968Mbps / 上り37.5Mbps
最大通信速度(4G、AXGP+TDD-LTE網): 下り968Mbps / 上り26Mbps
最大接続台数: 16台
インタフェース: USB Type-C
カラー: シルバー

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年5月10日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。