ソニー、ハイブリッドスマートウオッチ「wena wrist」新型ヘッド

ソニー、ハイブリッドスマートウオッチ「wena wrist」新型ヘッド
ソニーは5月14日、ハイブリッド型スマートウオッチ「wena wrist」シリーズの新型ヘッド(2モデル)を発表した。5月28日より発売する。

wena wristは、スマート機能を内蔵した「バンド」部分と、時計本体の「ヘッド」部分で構成されるスマートウオッチ。バンドとヘッドを組み合わせて、好きなスマートウオッチを作れる。今回の新作はヘッド部分。

○wena wrist Three Hands Retro head

wena wrist Three Hands Retro headは、60年代風のテイストを取り入れたモデル。ホワイト、シルバー、プレミアムブラックの3色を用意。店頭予想価格(以下すべて税別)は、ホワイトとシルバーが12,000円前後、プレミアムブラックが13,000円前後。

曲面の組み合わせで構成され、柔らかな印象を与えるデザイン。ラグの付け根には、鏡面加工面をアクセントとして取り入れ、立体感を演出している。ドーム形状のボックスガラスを採用し、インデックスもドーム型のボンベ文字板に沿ってゆるやかにカーブさせている。

りゅうずを4時位置に配置し、手の甲に当たらないよう配慮。5気圧防水に対応し、連続動作時間は3年。厚みは9.4mm、重さは33.6g。

○wena wrist Chronograph Classic head

wena wrist Chronograph Classic headは、直線的なラグ形状と太く鏡面に仕上げられた面取りで構成されたモデル。ホワイト、シルバー、プレミアムブラックの3色を用意。店頭予想価格はホワイトとシルバーが33,000円前後、プレミアムブラックが34,000円前後。ムーブメントとヘッドの設計、製造はシチズン時計だ。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年5月14日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。