東大名誉教授による『あらゆるストレスが消えていく50の神習慣』が発売

東大名誉教授による『あらゆるストレスが消えていく50の神習慣』が発売
ワニブックスは5月24日、『あらゆるストレスが消えていく50の神習慣』(税別1,100円)を発売する。

同書の著者は、東京大学名誉教授の矢作直樹氏。同書では、矢作教授が頑張りすぎる人に向けて、ストレスフリーで生きる50の習慣を紹介している。

ストレスフリーを実現する習慣の一例を紹介すると、「朝、目が覚めたら、大きく1回深呼吸」「寝室の植物に挨拶をする」「スマホを枕元に置かない」「最後に乗って、最後に降りる」「飛行機より鉄道を使う」「他人と比べない」「犬や猫と遊ぶ」など。

同書には、目次は付いていない。矢作教授によると、頭から読み進めるのではなく、なんとなく開いたページを実行してもよいという。「心配せずに、まず行動です。そして、それがいつの間にか習慣になったときに、『令和』の元号とともに、あなたの心は豊かに平和になるでしょう」とコメントしている。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年5月15日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。