【ドコモ2019夏】Xperia AceとXperia XZ2 Compactの実機を比べてみた!

本体の形状もこれまでとは異なります。Xperia XZ2 / XZ2 Compactでは背面を流線型にして丸みを持たせたデザイン「アンビエントフロー」を採用していましたが、Xperia Aceではフラットな形状になり、今までよりもスクエアになりました。背面の丸みがなくなった分、本体の厚さもXperia XZ2 Compactの最厚部約12.1mmから、Xperia Aceでは約9.3mmまで薄くなりました。本体サイズが薄くて小さいので、Xperia XZ2 Compactの持ちやすさは引き継がれています。

最後に各ボタンや端子の位置を確認します。まず、Xperia XZ2 Compactではイヤホン端子が非搭載でしたが、Xperia Aceでは再び搭載されました。

左側面にはSIMカードとmicroSDカードを収納する部分があります。

右側面には電源ボタンとボリュームボタンがあります。前述のとおりXperia Aceはシャッターキーが非搭載です。充電端子は、Xperia XZ2 CompactもXperia AceもUSB Type-Cで、裏表の向きを気にせずにケーブルを挿せます。

ここまでXperia Aceの実機をチェックしてみましたが、全体的に外観や機能とのバランスも良く、(個人的に残念だった)シャッターキーを除いては好印象です。価格もハイエンドの端末と比べると安い48,600円(税込)なので、写真や音楽を存分に小型端末で楽しみたい人には是非おすすめしたい1台です。

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年5月17日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。