蒼井翔太が『KING OF PRISM』4章舞台あいさつに登場「心のドアを開放して」

蒼井翔太が『KING OF PRISM』4章舞台あいさつに登場「心のドアを開放して」
アニメ『KING OF PRISM』シリーズの劇場編集版『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- IV ルイ×シン×Unknown』の初日舞台あいさつが5月4日、新宿バルト9にて行われた。出演は鷹梁ミナト役の五十嵐雅、西園寺レオ役の永塚拓馬、如月ルヰ役の蒼井翔太

本作は4月クールより放送中のTVアニメ『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』を特別に編集した劇場公開版だ。TVアニメ作品ながら、本作の醍醐味である「応援上映」も楽しめるシリーズとなっている。

まず、本シリーズ最終章となる第4章について、五十嵐は「心にずしっとくるものがありました。どうことばにしていいかわからないですね……」としみじみと語った。続けて、「この作品はファンと一緒じゃないと完成しません。これから応援上映などを通じて完成していくと思っています。みんな、とんでいこー!」と会場の笑いを誘った。

また、永塚も「衝撃の連続でした。これまでは家族やそれぞれのルーツをたどるエピソードでしたが、今回の最終章で『あ、またわからないぞ』と思いました」と本作が一筋縄ではいかないということを改めて思い知った様子。続けて「最終章ありがとうって感じです」と感謝を述べた。

そして、本作でとうとう謎が明かされたルヰを演じる蒼井は、まず「ものすごくうれしいです」と満面の笑みを見せた。「台本を読んだときは涙が止まりませんでした。幸せなところも、切ないところもありますが、みんなのチームワークが見られるので、打ち上げ花火のような作品かなと思います」と振り返った。

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年5月24日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「梶裕貴」のニュース

次に読みたい関連記事「梶裕貴」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「島崎信長」のニュース

次に読みたい関連記事「島崎信長」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「原由実」のニュース

次に読みたい関連記事「原由実」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。