特別塗装機「JAL DREAM EXPRESS 90」、ファンイベントで遊覧飛行を行う

特別塗装機「JAL DREAM EXPRESS 90」、ファンイベントで遊覧飛行を行う
日本航空(JAL)は5月29日、ミッキーマウススクリーンデビュー90周年を記念した特別塗装機「JAL DREAM EXPRESS 90」の遊覧飛行イベントを行った。

2018年11月より国内線に就航している「JAL DREAM EXPRESS 90」は、1994年に就航した初代JALドリームエクスプレスの5機、2001年に就航したJALドリームエクスプレス21の4機に続き、10機目の特別塗装機。機材はボーイング767-300ERを使用しており、今回のイベントには多くのディズニーファンが搭乗した。

搭乗ゲートには、ミッキースタチューや大型バックボードによるフォトスポット、ミッキー90周年パネル、初代と2代目ドリームエクスプレスのモデルプレーンが展示された。

遊覧飛行の便名はミッキーの誕生日11月18日にちなんだJAL1118便としてアナウンスされ、この日は175名のファンが搭乗。遊覧飛行は成田空港を離陸後、山梨、長野、名古屋、浜松、静岡を飛行するルート。モニターには、ミッキーが搭乗するアニメーションが放映された。

フライト中には機内で抽選会が行われ、東京ディズニーリゾートのホテル宿泊券やディズニーのグッズなどが当選者にプレゼントされた。

笑顔のディズニーファンを乗せた「JAL DREAM EXPRESS 90」は約1時間半の遊覧飛行を終え、11時に成田空港に到着した。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年5月30日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。