ルパン役の栗田貫一が語る『LUPIN THE IIIRD』新作と峰不二子の魅力

ルパン役の栗田貫一が語る『LUPIN THE IIIRD』新作と峰不二子の魅力
●“沢城不二子”ならではの重さが、脚本にも反映されている
モンキー・パンチ原作の漫画『ルパン三世』。アニメも1971年放送の第1シリーズを皮切りに、今もなお断続的にTVシリーズや劇場版などが制作され続け国民的な作品となっているが、そのパブリックイメージより大変ハードボイルドな作風で制作されているのが、小池健が監督を務める『LUPIN THE IIIRD』シリーズ。

その最新作『峰不二子の嘘』が、5月31日より限定劇場公開中。本作ではタイトル通り峰不二子にフォーカスを当て、父親が5億ドルを横領した少年・ジーンとの、呪いの力を持つ殺し屋・ビンカムからの逃亡劇を中心に物語が展開していく。今回はそのなかで、ルパン三世を演じる栗田貫一へのインタビューを敢行。彼の立場から改めて見えた峰不二子の魅力や、このシリーズならではの演じるうえでのポイント等を語ってもらった。
○■ワルだけど、そのぶん純粋な心に弱いのも不二子という女性

――今回の『峰不二子の嘘』、最初に脚本を読まれたときどう思われましたか?

やっぱり、沢城みゆきが不二子という人物を、本当に自分のものにしていて、すごいなって思いました。増山江威子さん(※先代の峰不二子役)とは全然違うんですが、完全に不二子。その“沢城不二子”の持つ重さみたいなものを、脚本を読んだときにものすごく感じたんですよ。エグいっていうのかな? ドロドロした本質の不二子の持ってるワルな部分とか。でもそのぶん、マトモな愛とか純粋な心とかに弱い……っていう面を今回出したんだなと感じました。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ルパン三世 実写
  2. ルパン三世 映画
マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年6月1日のマンガ・アニメ記事
「ルパン役の栗田貫一が語る『LUPIN THE IIIRD』新作と峰不二子の魅力」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    栗田さんの顔が、初代ルパン三世の声優・山田康雄さんに似てきてない?

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ルパン三世 + 映画」のおすすめ記事

「ルパン三世 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「ルパン三世 + 実写」のおすすめ記事

「ルパン三世 + 実写」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「るろうに剣心」のニュース

次に読みたい関連記事「るろうに剣心」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。