フォーバル、クラウド型勤怠管理「IEYASU Powered by FORVAL」

フォーバル、クラウド型勤怠管理「IEYASU Powered by FORVAL」
フォーバルは6月3日、中小企業の働き方改革に対応した新たなアイコンサービスとして、クラウド型勤怠管理システム「IEYASU Powered by FORVAL」をリリースした。新サービスを導入し働き方改革に適切に対応することで、従業員の過度な労働を改善しプライベートな時間が増え、肉体面・精神面での健康増進が期待できるという。

同サービスは、日次勤怠、承認・申請、CSVデータ出力、各種設定、ICカード打刻、日報機能、レポート機能、残業アラート、「どこでも勤怠入力」、位置情報取得などを提供。

日次勤怠ではリアルタイムに従業員の勤務状況を確認でき、毎日の打刻データと勤務データは別々に管理可能という。

承認・申請は、残業や休日出勤の申請・承認に関する機能であり、日単位または月単位での申請・承認が可能。

CSVデータ出力機能では、日次勤怠データや月次の集計データを従業員別にCSV形式で出力可能で、別途提供するExcelツールの利用により給与計算ソフトと連動できる。

各種設定では、時間の端数処理ルールの設定や勤務時間・所定時間・みなし時間などの設定が可能で、会社の就業規則に合った運用が可能としている。

ICカード打刻機能では、交通系ICカードや社員証などのICカードをかざすことで、本人を識別し打刻できる。

日報機能では、勤務時間の管理から実際の業務内容に落とし込んで業務を効率化し、レポート機能では、従業員の勤怠状況をグラフや表で可視化する。

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年6月4日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。