大河『麒麟がくる』撮入! 長谷川博己・門脇麦・沢尻エリカら役衣装お披露目

大河『麒麟がくる』撮入! 長谷川博己・門脇麦・沢尻エリカら役衣装お披露目
2020年NHK大河ドラマ麒麟がくる』のクランクイン取材会が4日、都内で行われ、主演の長谷川博己をはじめ、門脇麦西村まさ彦沢尻エリカ堺正章本木雅弘、制作統括の落合将氏が出席。キャスト陣は、役衣装を初お披露目した。

左から西村まさ彦、沢尻エリカ、本木雅弘、長谷川博己、門脇麦、堺正章

大河ドラマ第59作となる『麒麟がくる』は、智将・明智光秀を主役とし、その謎めいた前半生に光を当てながら、彼の生涯を中心に戦国英傑たちの運命の行く末を描く物語。

主人公・明智光秀役の長谷川、美濃の守護代で光秀の主君・斎藤道三(利政)役の本木、道三の娘・帰蝶役の沢尻が3日にクランクインを迎え、京に暮らす医師・月東庵役の堺は本日4日にクランクイン、光秀が京で出会う娘・駒役の門脇は6月中旬にクランクイン予定となっている。

この日の取材会は、道三が拠点としていた稲葉山城のセットで行われ、明智光秀役の長谷川は「馬子にも衣装の長谷川博己です」とあいさつ。「こんな素敵な衣装も着させていただいて、すごいセットで、大河ドラマのスケール感は違いますね。ものすごく心が躍動しています」と心境を告白し、「今までの僕の俳優人生のすべてが出るんじゃないかなと。日々引き締めてやっていかなくてはならないなと昨日思いました。とにかく頑張ります」と意気込みを語った。

あわせて読みたい

気になるキーワード

長谷川博己のプロフィールを見る
マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年6月4日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「加藤浩次」のニュース

次に読みたい関連記事「加藤浩次」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「豊川悦司」のニュース

次に読みたい関連記事「豊川悦司」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「伊藤淳史」のニュース

次に読みたい関連記事「伊藤淳史」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。