行ってみたい工場見学、2位は「造幣局さいたま支局」 - 1位は?

行ってみたい工場見学、2位は「造幣局さいたま支局」 - 1位は?
リクルートライフスタイルが企画・編集する旅行情報誌『じゃらん』はこのほど、「工場見学」に関するアンケートの結果を明らかにした。同調査は5月17日~20日、関東1都6県在住(※)の20代~50代男女1,003名を対象にインターネットで実施したもの。

工場見学に行ったことがあるか尋ねたところ、70.5%が「ある」と回答。工場見学に行きたくなる魅力は何か聞くと、「試飲・試食ができる」という回答が最も多かった。以下、「無料」「お土産がある」「親子で楽しめる」「商品が購入できる」と続いた。

行ってみたい工場見学について聞くと、最も多い回答は、2019年1月にオープンした中華まん工場の常設見学施設「中村屋 中華まんミュージアム」(21.4%)だった。

2位は、全国に3カ所しかない貨幣の製造工場の一つ「造幣局さいたま支局」(19.0%)、3位はビールの魅力を味わえるツアーが充実している「キリンビール 取手工場」(17.8%)、4位はシウマイの試食ができる「崎陽軒 横浜工場」(17.0%)、5位はアイスクリームの試食が無料で楽しめる「シャトレーゼ白州工場」(16.6%)だった。

東京都神奈川県千葉県茨城県栃木県群馬県埼玉県

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年6月6日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。