ABAHOUSE 原宿店で、スーツに見える作業着「ワークウェアスーツ」販売開始

ABAHOUSE 原宿店で、スーツに見える作業着「ワークウェアスーツ」販売開始
オアシススタイルウェアは6月7日から、同社のスーツに見える作業着「ワークウェアスーツ」を、ABAHOUSE 原宿店が取り扱うことを明らかにした。同店は「ワークウェアスーツ」初の常設店となる。

ワークウェアスーツは、「スーツに見える作業着」をコンセプトとしたスーツ型の作業着。現場作業しやすいストレッチ性や防水・速乾・はっ水、多収納、水洗い可、形状記憶といった機能と、フォーマル要素を兼ね備えている。

ABAHOUSE 原宿店では、2019年3月に期間限定で「ワークウェアスーツ」の販売を行ったところ、当初の目標の4倍を達成するほどの売り上げを記録した。そこでこのほど、ワークウェアスーツを常設で取り扱うことが決定したという。

取扱商品は、メンズとレディース向けの「WWS/ワークウェアスーツ」と、デザイナーズモデルである「YZO by WORK WEAR SUIT/ワイゾー バイワークウェアスーツ」の2ラインから計23型。

「YZO by WORK WEAR SUIT/ワイゾー バイワークウェアスーツ」(パンツ18,800円~、ジャケット27,800円~)は、2018年11月に販売した商品。ワークウェアスーツの機能性はそのままに、ビビットカラーのパイピングや、カモフラージュ柄、袖の色が違うジャケットなど、オンでもオフでも使えるデザインが特徴とのこと。

6月に新発売したワークウェアスーツ「究極の白 T」は、店舗では初めての販売となる。新色のダークネイビーとチャコールグレー、レディースの一部商品も、都内では初めての展開になるとのこと。

※価格はすべて税別

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年6月7日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら