駿河太郎『べしゃり暮らし』で漫才師役「えらい役が回ってきた」

駿河太郎『べしゃり暮らし』で漫才師役「えらい役が回ってきた」
俳優の駿河太郎と尾上寛之が、テレビ朝日系ドラマ『べしゃり暮らし』(7月スタート、毎週土曜 23:15~)に出演することが8日、明らかになった。

単行本累計7,500万部以上を記録した漫画家・森田まさのり氏の同名漫画を初映像化し、主演の間宮祥太朗渡辺大知漫才コンビ役に挑戦する同作。

手トップクラスの実力と人気を持つ漫才コンビ・デジタルきんぎょ。そのボケを担当する金本浩史を駿河が、ツッコミを担当する藤川則夫を尾上が演じる。

落語家笑福亭鶴瓶を父にもつ駿河は「『べしゃり暮らし』は、いつか実写化されるだろうと予想していましたが、まさか自分にお話が来るとは思っていませんでした。デジタルきんぎょの金本は、物語の中でかなり重要な人物なので、えらい役が回ってきたと責任も感じました」と、漫才コンビのボケ担当役のオファーについて語る。

また、「相方役が尾上さんだと知って、ほっとしました。以前ドラマで共演して芸達者なのは分かっていたので、アドリブを言ってもなんとかしてくれるだろう、とにかく尾上さんについて行こうと思いました(笑)。もちろん緊張はありますが、尾上さんから安心感をもらい、楽しんでやっています」とのこと。

そして「今回、僕たちの演じるデジタルきんぎょは、若手でも抜きんでているコンビという役どころなので、落ち着きやたたずまいに関して(演出の)劇団ひとりさんもかなり気を配られていました。その説得力を出すために、尾上さんと2人でとにかく練習をしました。それでも自分で漫才をやるのは慣れません。脇汗がヤバイです。えらいところに手を出してしまったと感じています。このプレッシャーを毎回感じながらネタを披露している芸人さんたちは本当にすごいですね」と語った。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 間宮祥太朗 Instagram
  2. 間宮祥太朗 ドラマ
  3. 間宮祥太朗 仮面ライダー
間宮祥太朗のプロフィールを見る
マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年6月8日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「間宮祥太朗 + 映画」のおすすめ記事

「間宮祥太朗 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「間宮祥太朗 + ドラマ」のおすすめ記事

「間宮祥太朗 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「中村倫也」のニュース

次に読みたい関連記事「中村倫也」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら