大下ヒロト、二階堂&亀梨との共演に喜び「影響与えてくれた方」

大下ヒロト、二階堂&亀梨との共演に喜び「影響与えてくれた方」
俳優の大下ヒロトが、フジテレビ系ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』(毎週木曜22:00~)で、13日放送の第10話と、20日放送の最終話にゲスト出演する。

同ドラマでは、2週にわたって最終章「ブルーマーダー」を放送。要潤演じる青い仮面の連続殺人鬼“ブルーマーダー”を姫川玲子(二階堂ふみ)が追うが、大下は、その“ブルーマーダー”を崇拝する指名手配中の青年を演じる。

大下は、2017年にオフィス作主催の新人発掘ワークショップオーディションで応募者総数500人以上の中から選ばれたことを機に、本格的に俳優活動をスタート。最近では、月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』(19年1月期)での怪演が話題になった。

初めて台本を読んだ時、早く現場に行って撮影したいと思いました。それほど、最後の最後まで目が離せない脚本です。まだ映像化されていない人気の作品であるブルーマーダーに出演できてとてもうれしいですし、監督やキャストのみなさんと相談しながら、この作品に向き合っていきたいです」と、熱い意気込みを語る大下。

「主演の二階堂さんと亀梨さんはお2人とも、僕の人生に大きく影響を与えてくれた方です。二階堂さんの『ヒミズ』、亀梨さんの『野ブタ。をプロデュース』は、僕の人生にとって本当に重要な存在で、数え切れないほど見た作品です。そんな方々とお仕事ができて本当に本当にうれしいです」と喜びを語り、「また、ブルーマーダー役の要潤さんは、セリフがないシーンでも、要さんの目つきや佇(たたず)まいが、僕の背中を押してくれています」と印象を述べている。

(C)フジテレビ

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年6月8日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「高良健吾」のニュース

次に読みたい関連記事「高良健吾」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「古田新太」のニュース

次に読みたい関連記事「古田新太」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「新井浩文」のニュース

次に読みたい関連記事「新井浩文」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。