初代王者が決定! JALマイレージ王決定戦

初代王者が決定! JALマイレージ王決定戦
日本航空(JAL)は、JALマイレージバンク会員の対象にマイレージの知識をクイズ形式で競う「マイレージ王決定戦」を実施。6月9日に羽田空港のJALスカイミュージアムで決勝戦が行われた。

予選には約7,000人が参加しWeb上で行われた予選と、本選を勝ち抜いた正解率上位60名が最終決戦に進んだ。

最終決戦は30問が出題され、回答者は40分の制限時間でiPadにて回答を行った。問題はJALの社員が考案し、マイレージの加算率やカード特典、提携先の航空会社に関するものなど多岐にわたり、相当な難問だったという。

参加者の一人は「本選に比べて格段に難しかった。色々と問題を予想してきたが、思ったようなジャンルからの出題が少なかった」と感想を述べた。

採点が行われる間、参加者はJAL工場見学を行い格納庫などを案内された。また休憩スペースとして「ファイナリストラウンジ」が設けられ、ラウンジで実際に配られるお菓子や機内で提供されるドリンクなどが振舞われた。

最終決戦から成績順に上位3名が選ばれ、初代王者を決定する頂上決戦が行われた。まず2位と3位で勝ち抜き戦を行い、その勝者が1位に挑み初代王者が決定した。今回、見事王者の座を獲得したのは愛知県から参加した「メチコ」さん。1位の特典として100,000マイルが贈呈された。2位には35,000マイル、3位には15,000マイルが贈られた。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年6月10日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。