ダイエットを成功させる簡単レシピ - やせたいけど食べたいならきのこを!

ダイエットを成功させる簡単レシピ - やせたいけど食べたいならきのこを!
ダイエットが続かない理由の一つに、食べたいのに食べられない、お腹が空いてきついといったことがあげられます。お腹が空いても罪悪感を感じることなく、食べられるメニューがあるとダイエットも続けやすいものです。今回は、お腹が空いたときのお助け食材きのこレシピをご紹介しましょう。

○おなかがすくのは、健康な証拠

おなかがすくのは、前に食べた食べ物のエネルギーを使い切って、血糖値が下がったという状態です。食べたものが、胃から腸に送られ、胃の中が空になると、脳にある飢餓中枢が働き、お腹がすいていると体に知らせます。口の中の唾液が出て、胃腸のぜん動運動が始まり、食べる準備が始まるのもお腹が空いたと脳が感じているためです。
○血糖値が急上昇すると太りやすい!?

私たち人間が食事をとると、血糖値が上がります。この血糖値が急激に上がると、血糖値を下げようとして、膵臓からインスリンというホルモンが大量に分泌されます。インスリンは、使いきれずに余った糖を脂肪に変えて蓄える働きがあるため、大量に分泌されると太りやすくなってしまいます。

また、血糖値が急激に上がると、大量のインスリンによって急激に下がってしまいます。この血糖値が急激に下がるときに、人間は空腹感を感じます。おなかいっぱいご飯を食べたのに、甘いお菓子が食べたくなるのは、血糖値の急上昇が原因の一つなのです。
○血糖値を急上昇させない食べ方

血糖値の急上昇予防につながるのは、野菜、きのこ類、海藻類など食物繊維が豊富な食材を食事の最初に食べることです。食物繊維は、人の消化酵素で消化することができない特徴があります。そのため、便秘の予防に役立つだけでなく、脂質や糖などを体の外に排出する働きがあり、肥満などの

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年6月14日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「睡眠」のニュース

次に読みたい関連記事「睡眠」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アンチエイジング」のニュース

次に読みたい関連記事「アンチエイジング」のニュースをもっと見る

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。