前田敦子「息子の可能性を試してあげたい」結婚・出産で変化した職業観

前田敦子「息子の可能性を試してあげたい」結婚・出産で変化した職業観
●うまい旅レポは『ふしぎ発見』イメージ
「今まで自分の中で考えすぎてしまって。(役者の現場で)どういうふうにいたらいいのかとか。グループ時代の自分は、『そこから来ている自分』という先入観がありました。その場にどう居ていいのか分からない。去年はその感じから抜け出すことができたんじゃないかなと思います」

今から4年前の取材で、自らをこのように客観視した前田敦子。ウズベキスタン全編ロケの主演映画『旅のおわり世界のはじまり』(6月14日公開)は、そんな前田自身の姿とも重なり合う。“舞台で歌う”という夢への情熱を胸に秘め、理想と現実の狭間で葛藤するテレビリポーター・葉子。ウズベキスタンの人々と文化は、彼女をある境地へと誘う。

2012年、AKB48卒業後から演技の世界に没頭する一方、私生活では2018年に結婚、翌年に出産という大きな変化が訪れた。「アイドル時代」よりも「女優時代」が長くなった今、「そこから来ている自分」をどのように受け止めているのか。愛息への溢れ出る思いからも、前田の“世界のはじまり”を強く感じる。

○■ウズベキスタンで「結婚式やってるからおいでよ」

――旅レポのうまさが際立っていた作品でした。どのような準備をされたんですか?

ありがとうございます。初めて言われました(笑)。監督としては、旅番組というよりも、『世界の果てまでイッテQ!』をイメージしていたそうです。『イッテQ』……とても難易度が高いなと(笑)。台本にはないおもしろ要素を自ら作り出すのは難しいので、『世界ウルルン滞在記』や『世界ふしぎ発見!』をイメージしながら明るく、分かりやすく伝えればいいのかなと思いながら撮影していました。

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年6月14日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「不倫」のニュース

次に読みたい関連記事「不倫」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「離婚」のニュース

次に読みたい関連記事「離婚」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「結婚」のニュース

次に読みたい関連記事「結婚」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。