『仮面ライダーエグゼイド』小野塚勇人、最新映画『GOZEN』に重ねた貴利矢と永夢の関係性

『仮面ライダーエグゼイド』小野塚勇人、最新映画『GOZEN』に重ねた貴利矢と永夢の関係性
●凛ノ介は陰、兵庫は陽
東映と東映ビデオが新たに立ち上げたプロジェクト「東映ムビ×ステ」の第1弾として、映画『GOZEN -純恋の剣-』が2019年7月5日より公開される。東映ムビ×ステとは、MOVIE(映画)とSTAGE(舞台)の融合を目指し、同一の世界観で異なる物語を描こうとする意欲に満ちた企画であり、最初の題材として東映京都撮影所による本格的な"時代劇"が作られることになった。

キャスティング面での話題は、過去に「仮面ライダー」シリーズや「スーパー戦隊」シリーズで活躍した俳優たちが大挙出演していることだろう。これまでの"特撮ヒーロー"とはまったく異なる一面を見せようと、血気盛んな若き俳優たちが劇中の"御前試合"さながらにお互いの演技をぶつけあい、切磋琢磨するさまがそのまま映像に焼き付けられている。

ここでは、本作の主人公・青山凛ノ介(演:犬飼貴丈)の親友で、赤松道場の師範代を務めている赤松兵庫を演じる小野塚勇人が登場。映画『GOZEN -純恋の剣-』の撮影にまつわる裏話や、役にかけた思い、そして作品の注目ポイントを尋ねてみた。『仮面ライダーエグゼイド』(2016年)の仮面ライダーレーザー/九条貴利矢役とはひと味もふた味も違った、小野塚勇人の新たなる魅力を感じ取っていただきたい。

――今回の映画のお話が来たとき、まずどのような思いを抱かれましたか?

『仮面ライダーエグゼイド』でお世話になった大森(敬仁)プロデューサーからのお話でしたし、主演の犬飼(貴丈)くんとは以前のお仕事(2014年『碧の海~LONG SUMMER~』)で親友役として共演していたこともあり、時を経てまた共演できるというのはうれしかったですね。

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年6月15日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「キン肉マン」のニュース

次に読みたい関連記事「キン肉マン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「仮面ライダーゴースト」のニュース

次に読みたい関連記事「仮面ライダーゴースト」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ウルトラマン」のニュース

次に読みたい関連記事「ウルトラマン」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。