松本人志、30年前に闇営業「2~3回」 吉本問題には静観も協力を示唆

松本人志、30年前に闇営業「2~3回」 吉本問題には静観も協力を示唆
お笑いコンビダウンタウン松本人志が、16日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)で、お笑いコンビ・カラテカの入江慎也が詐欺グループからの闇営業の仕事を吉本所属芸人に仲介した問題について改めて言及した。

7日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で報じられた、吉本芸人の闇営業問題。2014年末に行われた振り込め詐欺グループの忘年会に、仲介者であるカラテカの入江慎也をはじめ、雨上がり決死隊宮迫博之ロンドンブーツ1号2号田村亮レイザーラモンHG、ガリットチュウ・福島善成らが出席していたという。入江は、4日付で契約を解除されている。

9日放送の『ワイドナショー』で、松本は「一切お金が出ずにあれだけのサービスすることは、僕はないと思う」と厳しい見方を示しつつ、自身が後輩から頼まれた場合を想像して「行く可能性はあります」とも。入江以外の処分については、「他のメンバーに関しては、みなさんがどういう風に判断するか。吉本興業が決めること」と明言を避けていた。

16日放送回ではこの問題が取り上げられなかったが、番組の最後に「毎週取り上げていってもアレなので、1回まとめて何か。大きな動きがあればやります」と宣言。「今、吉本がいろいろやっていると思うので一旦僕は静観させてもらいますけど、それでモヤモヤとするようでありましたら僕も何らかの処置というか。僕が間に入るなり」と今後の方針を示しつつ、「できたらそれはしたくないなと。別に僕のお弟子さんでもないし。僕の会社のタレントでもないので」と本音も吐露した。

また、「一部では『どうせ松本も参加している』と言ってるやつがおってさ」と自身にも疑惑の目が向けられているようで、「俺、30年前以降やってないっちゅうねん!」と声を上げた松本。「30年前はやってましたよ」と打ち明け、「2~3回あるかな」と手時代の闇営業を振り返っていた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 松本人志 Amazon prime
  2. 松本人志 twitter
  3. 松本人志 ダウンタウンなう
松本人志のプロフィールを見る
マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年6月16日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「松本人志 + ワイドナショー」のおすすめ記事

「松本人志 + ワイドナショー」のおすすめ記事をもっと見る

「松本人志 + twitter」のおすすめ記事

「松本人志 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「カンニング竹山」のニュース

次に読みたい関連記事「カンニング竹山」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。