上海問屋のゲーミングモニタースタンド、振動による画面揺れを軽減

上海問屋のゲーミングモニタースタンド、振動による画面揺れを軽減
サードウェーブが運営する上海問屋は6月21日、ゲーミングモニター向けのスタンド「DN-915734」を発売した。価格は3,980円(税別)。

DN-915734は、VESA75mmとVESA100mmに対応するモニタースタンド。チルト機能で上下に15度、スイーベル機能で左右に30度、ピボット機能で画面を360度回転できる。設置したモニターの高さ調節も可能だ。

本体サイズはW488×H485×D293mm、重さは約2.48g。台座の重さがあるため、モニターが安定し、ゲームプレイ時に振動などによる画面の揺れを抑えられるという。

パッケージには、六角レンチ(4mm、6mm)、M4x12ミリネジ×4、M4x16ミリネジ×4、M5x12ミリネジ×4、M5x16ミリネジ×4、金属ワッシャー×4、スペーサー×4が付属する。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年6月21日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。