自分のMacBook Proがバッテリーリコールの対象かどうか調べる方法

自分のMacBook Proがバッテリーリコールの対象かどうか調べる方法
Appleは6月20日(現地時間)、「15-inch MacBook Pro Battery Recall Program - Apple Support」において、2015年9月から2017年2月の間に販売された15インチMacBook Proの限られたモデルに、バッテリーが過熱して火災を引き起こす危険性があると発表した。対象モデルはバッテリー無償交換のサービスを受けることができる。

手持ちのMacBook Proがバッテリー交換の対象となるかどうかは、上記のページに表示されている「Serial Number」というフィールドにMacBook Proのシリアル番号を入力してからSubmitボタンを押すことで確認することができる。

MacBook Proのシリアル番号は画面左上のリンゴメニューから「このMacについて」選択して表示されるダイアログから調べることができる。

Appleは該当するプロダクトを使用している場合は、同社の正規のサービスプロバイダーやアップル直営店に連絡を取ること、またはアップルサポートに連絡を取ることを呼びかけている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年6月24日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Google」のニュース

次に読みたい関連記事「Google」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。