Amazon Echo Show 5実機レビュー! 画面サイズはiPhone Xくらい、動画サービスと相性バツグン

Amazon Echo Show 5実機レビュー! 画面サイズはiPhone Xくらい、動画サービスと相性バツグン
●5インチ画面が付いた最新スマートディスプレイ
Amazonの5.5インチ・タッチスクリーン搭載スマートスピーカー「Amazon Echo Show 5」が、6月26日に出荷開始を迎えました。スマホをヨコ向きに置いたぐらいのコンパクトな本機の特徴、そしておすすめポイントを解説してみたいと思います。

○画面サイズはスマホに近い。フットプリントも同じ

国内で発売された、Amazon Echoのタッチスクリーン搭載スマートスピーカーは、まもなく発売から1年を迎える2.5型円形スクリーンの「Amazon Echo Spot」、大きな10.1型の「Amazon Echo Show」に続いて、Echo Show 5が3番目のモデルになります。

フロントパネルはちょうど筆者が使っているiPhone Xがぴたりと収まるぐらいのサイズ感。横幅148mm、高さ86mmです。奥行きも73mmと、6インチ台のスマホを平置きするスペースを確保すれば設置ができます。

5.5インチのディスプレイは960×480画素。スマホよりも細密感は劣りますが、手軽に動画鑑賞を楽しむ用途には十分な画質といえます。本体には出力4Wのアンプと1.65インチのフルレンジスピーカーを1基搭載しています。アナログオーディオ入力端子が背面に1つ付いています。さらにフロントパネルにはビデオ通話に活躍する1MPのカメラが配置されました。

価格はEcho Spot(Amazon価格14,980円)よりグンと下がった9,980円(税込)で発売されます。カラバリはサンドストーン(白系)とチャーコル(黒系)の2色。オプションとして、本体を乗せて角度調節もできるようになる専用スタンドが1,980円(税込)で同時に発売されます。

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年6月24日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Amazon」のニュース

次に読みたい関連記事「Amazon」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。