G-SHOCK・BABY-G「イルクジ」25周年モデル、代官山 蔦屋書店のイベントレポート

G-SHOCK・BABY-G「イルクジ」25周年モデル、代官山 蔦屋書店のイベントレポート
カシオ計算機の耐衝撃ウオッチ、G-SHOCKとBABY-Gのラインナップに、イルカとクジラをモチーフにした2019年版「イルクジ」が登場しました。イルクジモデル25周年を記念し、25種25頭のイルカとクジラが時計の中を泳ぐデザインが目を引きますね。

東京の代官山 蔦屋書店では、海の素晴らしさをテーマにした「海に願いを」フェアを開催。イルクジ25周年モデルのイベントと会わせてレポートします。

今年の「イルクジ」は?


スケルトン素材が夏の爽やかさを感じさせる「GF-8251K-7JR」は、人気モデル「GF-8250(フロッグマン)」がベースモデル。ISO規格200m潜水用防水機能を搭載する本格ダイバーズウオッチです。「カエルのイルクジ」とあっては、G-SHOCKファンには垂涎の一品ではないでしょうか(フロッグマンは、ファンの間で親しみを込めてカエルとも呼ばれています)。

バンドの模様をよく見てみれば、実は24頭のイルカ。主張しすぎない上品なデザインは、大人の装いにもマッチしそうです。バックライトを点灯すると、シロナガスクジラのシルエットが浮かび上がるという遊び心も。このシルエットで、計25頭のイルカ・クジラです。価格は48,000円(以下すべて税別)。

カシオ計算機では、これまで様々な環境団体とG-SHOCK・BABY-Gのコラボモデルを制作し、サポートを続けてきました。イルクジモデルは、Love The Sea And The Earthというテーマのもと、イルカ・クジラと自然の素晴らしさを伝える活動に取り組んでいる「アイサーチ・ジャパン」をサポートするモデルです。バンドにはアイサーチ・ジャパンのロゴを印刷し、裏ぶたにはLove The Sea And The Earthのシンボルマークを刻印しています。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年7月12日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。