MacBookと旧MacBook Airを製品ラインナップから削除 シンプルで分かりやすく

記事まとめ

  • Appleの製品ラインナップからMacBookと旧MacBook Airが削除された。
  • 軽量で一般向けのMacBook Air、プロ向けのMacBook Proの2つになり、シンプルで分かりやすくなった。
  • これまで同じ価格帯にMacBookと旧MacBook Airがあり、違いが分かりづらかった。

12" MacBookと旧MacBook Airの販売終了、製品ラインナップがシンプルに

12" MacBookと旧MacBook Airの販売終了、製品ラインナップがシンプルに
Appleの製品ラインナップから「MacBook」と非Retinaディスプレイで旧デザインの「MacBook Air」が消えた。

MacBookは2015年に初代モデルが登場した。Retinaディスプレイを搭載し、インターフェイスにUSB-Cを採用した最初のノート型Macだった。MacBookを投入してから、Appleはノート型Mac全体でディスプレイのRetina化、USB-Cへのシフト、Touch BarやTouch IDの搭載を進め、旧デザインのMacBook Airが最後に残った非RetinaでUSB TypeAポートを備えたノート型Macになっていた。

Appleは7月9日に13インチMacBook Proのエントリーモデルを刷新し、MacBook Airをアップデートしている。加えて、MacBookと非RetinaのMacBook Airが消えたことで、ノート型Macの製品ラインナップがシンプルで分かりやすくなった。

新ラインアップでは、全てのノート型MacがRetinaディスプレイとTouch IDを搭載し、インターフェイスがThunderbolt 3 (USB-C ) になった。MacBook Proは全てのモデルがTouch Barを搭載する。従来の製品ラインナップでは、同じ価格帯にMacBook AirとMacBookがあり、しかも軽量を思わせる製品名のMacBook Airが最軽量ではないなど(最軽量はMacBook)、製品名から違いをイメージしにくかった。新しい製品ラインナップは、軽量で一般向けの性能・機能を備えたMacBook Air、よりパワフルで"Pro"を冠するMacBook Proというように違いが明確になった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年7月10日のIT記事
「12" MacBookと旧MacBook Airの販売終了、製品ラインナップがシンプルに」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    ああそうですか!

    2
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Google」のニュース

次に読みたい関連記事「Google」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。