Radeon RX 5700/ RX 5700 XTの今買える主要カードまとめ

Radeon RX 5700/ RX 5700 XTの今買える主要カードまとめ
AMDがNAVIこと「Radeon RX 5700シリーズ」GPUを発表したことを受け、メーカー各社が「Radeon RX 5700 XT」、そして「Radeon RX 5700」を搭載したグラフィックスカードを相次いでリリースしている。

現時点では、すべてのカード製品がAMDのリファレンスデザインに準拠した仕様をとっており、メーカーごとに製品パッケージこそ違いを出しているが、カード基板の外観ではRadeon RX 5700 XT、Radeon RX 5700ともに見分けがつかないレベル。カード後方にブロワーファンを搭載し、前方ブラケット部分のスリットから排気を行なう冷却機構も同等だ。ちなみにカードサイズだが、カード長は27.2cm、厚みは4cmとなっている。

リファレンスデザインによるGPUのスペックは、Radeon RX 5700 XTがベースクロック1605MHz、ゲームクロック1755MHz、ブーストクロック1905MHz。Radeon RX 5700がベースクロック1465MHz、ゲームクロック1625MHz、ブーストクロック1725MHz。

ほかストリームプロセッサ数がそれぞれ2560基、2304基。テクスチャユニットが160基、144基。メモリはともにGDDR6 8GBで、256bit接続、14Gbps。さらにROPSも同じで64基。補助電源コネクタも8+6ピンで共通だ。

Radeon RX 5700 XTを搭載する各社のカード


あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年7月12日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。