【ポタフェス2019夏】ソニーやオーテク……注目の完全ワイヤレスイヤホンをチェック!  

【ポタフェス2019夏】ソニーやオーテク……注目の完全ワイヤレスイヤホンをチェック!  
梅雨空が続く東京・秋葉原ですが、今年も「夏のポタフェス」がやってきました! 7月13日から7月14日にかけて開催されています。発表間もないオーディオ新製品を自分の耳で聴けることもあり、大勢のポータブルオーディオファンで、会場は大賑わい。ここでは、完全ワイヤレスイヤホンの新製品をいくつかピックアップしてお届けします。

ソニー「WF-1000XM3」


ソニーが2017年に発売した同社初の完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000X」は、ノイズキャンセリング機能を持つことで一躍人気となりましたが、その後継・強化版といえる完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM3」がついに発売されました。市場想定価格は26,000円前後(税別)です。

新開発のノイズキャンセリングプロセッサ「QN1e」を搭載。片側に2基ずつ備える小型マイクを活用した「デュアルノイズセンサーテクノロジー」によって、強力なノイズ低減を実現しました。

新採用のBluetoothチップは、音楽プレーヤーから届くL/Rの信号をイヤホンの左右両方で同時に受信します(セパレート方式)。従来の完全ワイヤレスイヤホンは、スマートフォンなどからL/R両方の信号を親機が受信し、親機から子機へL/Rどちらかの信号を送信することでステレオ再生を実現していましたが(リレー方式)、WF-1000XM3の新チップはリレーを行いません。このため、バッテリーの減少ペースに左右で差があったり、片側だけ音が途切れたりする問題が発生しにくくなりました。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年7月13日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。