これを決戦という『FGO』ギルガメッシュ(アーチャー)がfigma化

これを決戦という『FGO』ギルガメッシュ(アーチャー)がfigma化
スマートフォン専用RPG『Fate/Grand Order』よりアーチャー・ギルガメッシュがマックスファクトリーのアクションフィギュアシリーズ「figma」で立体化され、2019年12月に発売される。価格は10,000円(税抜)。

「figma アーチャー/ギルガメッシュ」は、人類最古の英雄王・ギルガメッシュ(アーチャー)を立体化したもの。スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、あらゆるシーンを再現できる。

表情パーツは「嘲笑顔」、「不機嫌顔」、「叫び顔」の3種類。そして腕組み用の「交換用腕部」や束縛用に仕様する「天の鎖」、切り札の「乖離剣」が付属する。さらに、霊基再臨の三段階目の姿を再現した「交換用上半身」や「交換用頭部」も付属している。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年7月17日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。