『仮面ライダージオウ』エターナル大道克己が復活、松岡充「オファーに心から感謝」

『仮面ライダージオウ』エターナル大道克己が復活、松岡充「オファーに心から感謝」
特撮ドラマ『仮面ライダージオウ』の7月28日放送回EP45『2019:エターナル・パーティ』と8月4日放送のEP46にて、2010年8月公開の映画『仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ』で"最強にして最凶の仮面ライダー"として登場した仮面ライダーエターナルが復活。変身する大道克己を、オリジナルキャストの松岡充が演じることが21日、明らかになった。

白と青を基調にしたボディ、胸部や腕、足首には印象的なブルーのファイヤーパターン。「E」を横に倒した山型のツノに独特なデザインのマスクで人気が高かった仮面ライダーエターナル。変身する大道は傭兵集団NEVERの隊長で「ライダー史上、最強の悪」と恐れられた危険人物だが、エターナルは仮面ライダーWとの戦いに敗れ、命を落としている。

そのエターナルが今回、アナザーディケイドの力を得たスウォルツ(兼崎健太郎)が作り出したアナザーワールドから復活。「誰?」と戸惑うソウゴに「死神に名前なんかあるか」と吐き捨てると、仮面ライダーエターナルに変身。あの決めゼリフ「さあ、地獄を楽しみな!」の言葉とともにソウゴに襲いかかり、変身したジオウと激闘を繰り広げる。

スウォルツが放つ最強の刺客ともいうべきエターナル。仮面ライダーアクアとの戦いも実現するなど、まさに最凶のライダーとしての力を思う存分発揮し、ソウゴたちを苦しめる。果たして死の世界から復活したエターナル/大道克己に死角はあるのか?

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 仮面ライダージオウ 映画
マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年7月21日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「仮面ライダージオウ + 映画」のおすすめ記事

「仮面ライダージオウ + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。