TVアニメ『Fairy gone』、第2クールに向けてキャスト陣のコメントを紹介

TVアニメ『Fairy gone』、第2クールに向けてキャスト陣のコメントを紹介
2019年10月6日(日)より、TOKYO MXほかにて第2クールが放送開始となるTVアニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』より、第2クールに向けて、マーリヤ・ノエル役の市ノ瀬加那、フリー・アンダーバー役の前野智昭、クラーラ・キセナリア役の諏訪彩花、セルジュ・トーヴァ役の中島ヨシキら4人が語ったメッセージを紹介しよう。

ここでは、第1クールを終えてのキャラクターや作品の印象、そして第2クールに向けての注目ポイントを語ってくれている。

TVアニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』キャストインタビュー


――第1クールを終え、演じてきたキャラクターの成長したところや、最初に感じていた印象と違ってきところがありましたらお教え下さい

市ノ瀬加那 幼少期の事など過去の出来事をモノローグでは語っているのですが、序盤では、それを誰かに話すということはありませんでした。しかしお話が進むごとに仲間との絆も徐々に深まっていきました。「私のせいで誰かが死ぬのはいやなの」と感情をぶつけるシーンも出てきて、仲間と築き上げてきた絆があるからこそ心の内を話せるようになってきたのだなと思っています。そしてドロテアのメンバーの優しさだけではなく愛のある厳しさに触れて“災いの子”ということに徐々に向き合い始め、自分の居場所を見つけて前に進んでいる感じがしました。

前野智昭 最初は任務に実直で堅物、あまり口数も多くない真面目なキャラクターなのかなと勝手な想像をしていたのですが、実際に演じてみると軽口も叩くし冗談も言ったりして回を増すごとに彼の新しい一面も見えてきました。戦闘シーンでは非常に荒々しい表情を見せ、同僚に対しては優しく接することができる器用さも持っていて、男性として器の大きいキャラクターだと思いました。そして彼はすでに大人ではあるのですが、マーリヤや他のドロテアのメンバーと一緒にいることによってさらに人間として成長できる、そんな余地が感じられる深みのあるキャラクターという印象です。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 前野智昭 twitter
  2. 前野智昭 アニメ
  3. 前野智昭 イベント
前野智昭のプロフィールを見る
マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年7月24日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「前野智昭 + アニメ」のおすすめ記事

「前野智昭 + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

「前野智昭 + イベント」のおすすめ記事

「前野智昭 + イベント」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「名塚佳織」のニュース

次に読みたい関連記事「名塚佳織」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。