HIFIMAN初の完全ワイヤレスイヤフォン。独自の振動板で音質強化

HIFIMAN初の完全ワイヤレスイヤフォン。独自の振動板で音質強化
HIFIMAN JAPANは、HIFIMANの初となる完全ワイヤレスイヤフォン「TWS600」を8月23日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭価格は13,800円前後を見込む。

TWS600は、同社のフラグシップイヤフォン「RE2000」(194,400円)のドライバーで使っている、特殊なナノ粒子のコーティングを施した振動板(トポロジーダイアフラム)を採用。「従来の完全ワイヤレスイヤフォンよりも、クリアで解像力の高い音質」を特徴とする。合金製ボイスコイルとハイテク・マグネットも搭載して音質を高めた。

IPX4の防水性能を備え、運動時の汗や埃にも耐える。Bluetooth 5.0準拠で、コーデックはSBCとAAC、プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSPをサポート。

イヤフォンの重量は片耳5.9gで、連続再生時間は最大約5.5時間。バッテリー内蔵の収納ケースと組み合わせて最大約38.5時間の再生が可能。ケースの充電端子はUSB Type-C。シリコンイヤーピースはシングルフランジ(XS/S/M/L)やダブルフランジ(S/M/L)、トリプルフランジ、ロングが付属する。

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年8月8日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら