シチズン「Eco-Drive Riiiver」、充電不要な光発電スマートウォッチを体験

シチズン「Eco-Drive Riiiver」、充電不要な光発電スマートウォッチを体験
シチズン時計が10月下旬に発売を予定しているのは、発表以来、大きな注目を集めているスマートウォッチEco-Drive Riiiver」です。

Eco-Drive Riiiver最大の特徴は、機能を自分でカスタマイズできること。しかも、シチズンの光発電技術エコ・ドライブにも対応しており、ケーブルをつないでの充電が不要! メディア向けのワークショップで実際に製品を試用し、機能をカスタマイズする体験をしてきました。

スマートウォッチなのに充電不要という安心感


Eco-Drive Riiiverは、Bluetoothでスマートフォンと連携するアナログタイプのスマートウォッチです。ステンレススチールのケースは直径が43.2mm、厚さは12.6mm。風防には無反射コーティングされたサファイヤガラスを採用し、10気圧の防水性能も搭載しています。

とってもうれしいポイントは、Eco-Drive Riiiverはシチズンの光発電技術エコ・ドライブに対応していること。太陽光はもちろん、室内の少ない光でも発電するので、スマートウォッチにも関わらず、ユーザーがわざわざケーブルをつないで充電する必要はありません。

Eco-Drive Riiiverで何ができる?


Eco-Drive Riiiverは、オープンプラットフォーム「Riiiver」と連携します。オープンプラットフォームとは、誰もが開発に参加できる、技術仕様が公開されているシステムのこと。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年8月14日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。