日本マイクロソフトの2020年度経営方針から見るPC&ゲームの今後

日本マイクロソフトの2020年度経営方針から見るPC&ゲームの今後
日本マイクロソフトは2019年8月20日、新しい会計年度となる2020年度(2019年7月1日~2020年6月30日)の経営方針を説明する記者会見を開催した。同社は、過去に注力してきたインフラやパッケージソリューションから、ビジネス変革を実現するDX(デジタルトランスフォーメーション)に舵を切ってきたが、その流れは新年度の注力分野「お客様の業種業態に最適な支援の推進」「モダナイゼーションの加速(ITインフラの最新化)」「クラウド&AI人材の育成」からも分かるように、さらに加速させている。

なお、日本マイクロソフト 代表取締役 社長 平野拓也氏は、2019年8月31日をもって社長を退任し、日本マイクロソフト特別顧問およびMicrosoft, VP for One Microsoft Partner Group, Global System Integrator Businessに着任。今回の会見では、後任となる新社長の名前は明かされなかった。

2020年度における事業戦略の基盤として、日本マイクロソフトは「デジタルフィードバックループ」を掲げた。データ収集や連携、蓄積したデータから洞察を得るビジネス成果の改善を通じて、顧客とつながるチャネルシフト戦略の実現や、従業員のエンパワー、製品の変革、業務の最適化を実現するというものだ。それを具現化するために、前述した3項目に注力する。

1つ目の各業種業態に対する支援と、3つ目のクラウド&AI人材育成は割愛するが、2つ目のモダナイゼーションの加速は読者諸氏の仕事環境にも影響しそうなので、少々深掘りしてみたい。

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年8月21日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら